创意

大桥卓弥《ありがとう》

 

大桥卓弥(Takuya Ohashi),1978年出生于日本爱知县东海市。大桥卓弥(Vo.G.)、常田真太郎(P.)2人演唱组。大桥经常将自己所作的曲交由常田编排,以此为契机99年11月成立。以后,二人对词曲亲自操刀,以新宿和涉谷为中心展开现场演出。无论是西洋音乐还是本土音乐都加入了传统元素,优秀的有活力的旋律将歌词中隐藏在内心深处的情感。正面的呈现在眼前,而且大桥的被温暖层层包围的歌声和常田支撑其的和音创作力量几近完美。

02年8月AUGUSTA CAMP 2002演出,迷到了众多观众。03年7月作为AUGUSTA首推新人演出单曲view。富有亲和力的旋律和营造欢乐灵魂的氛围令人感到了新通俗音乐散发的光芒。趁胜追击在4月2日发行的单飞第二弹细碟《ありがとう》,同时也是NHK土曜剧场《刑事の现场》的主题曲,单飞的第三张细碟也预计在6月份推出,虽然大桥卓弥同时要兼顾“无限开关”,可是他的单飞路走的这么顺畅,可能在短期内也没办法听到以“无限开关”名义发行的作品了吧!

最近爆红的筷子组合《老男孩》片尾曲《老男孩》的曲作者及原唱即是大桥卓弥,原曲名为《ありがとう》(中文意思:谢谢)。原作描写外出闯荡的年轻人对父母的感谢和敬意。歌中唱道:感谢父母养育成人,一直默默地在身后支持,能做你们的儿子是多么美好的事,能否成为父母所期望的人,如今万千思绪,身在东京想念远方的父母,衷心说声:谢谢。

houshidai.com

《ありがとう》

houshidai.com

なまぬるい风に吹かれながら (被生涩的风吹拂着)

东京の空眺めてたら (遥望着东京的天空)

远くで暮らしてるあなたの事をふと思い出す (突然想起在远方生活者得你)

元気ですか? (你还好么?)

梦を追いかけて离れた街 (追逐着梦想离开了故乡)

见送ってくれたあの春の日(被你目送的那个春天的日子)

houshidai.com

頼りなかった仆に「后悔だけはしないで」と (永远记得你对我说“从不后悔” )

优しい言叶 ぬくもり その笑颜 ずっと覚えてるよ (那温柔的话语和温暖的笑脸)

そして忘れないよ (永不忘记)

今 心からありがとう (现在从心里感谢你)

houshidai.com

出来が悪くていつも困らせた (我很没用)

あなたの涙何度も见た (总是惹你掉眼泪)

素直になれずに骂声を浴びせた (不诚实的我总是让你挨骂)

そんな仆でも爱してくれた(即使这样你也爱我)

今になってやっとその言叶の本当の意味にも気づきました (到了现在终于知道那句话真正的意义)

houshidai.com

「辛くなったときはいつでも帰っておいで」と (“吃不消的话什么时候都可以回来”)

いつも仆の味方でいてくれた (你总是站在我这边)

心配かけたこと 支えてくれたこと (为我担心 支持我)

今 心からありがとう (现在 从心里感谢你)

houshidai.com

返しても返しても返しきれない (还呀还也还不清)

この感谢と敬意を伝えたい (要把这份感谢和敬意告诉你)

頼りなかった仆も少し大人になり (靠不住的我也慢慢的长大了)

今度は仆が支えていきます (这次我会支撑这个家)

そろそろいい年でしょう 楽して暮らしてください (我们已经长大了 请轻松的生活吧)

仆ならもう大丈夫だから (交给我吧)

あなたの元に生まれ本当によかったと (被你生出来真好)

今こうして胸を张って言い切れる (现在可以常开胸怀的说)

あなたの愿うような仆になれていますか? (我长成你希望的人了么?)

そんな事を考える (考虑这件事)

今 心からありがとう (现在 从心底说谢谢)

あなたの元に生まれ本当によかったと (被你生出来真好)

今こうして胸を张って言い切れる (现在可以常开胸怀的说)

あなたの愿うような仆になれていますか? (我长成你希望的人了么?)

そんな事を考える (考虑这件事)

今 心からありがとう (现在 从心底说谢谢)

标签: [ , ]
喜欢,就收藏到自己的地盘吧:

1 条评论 on “大桥卓弥《ありがとう》”

  • 30 十一月, 2010 8:23

    I like your post 3) I’ll surely be peeping into it again soon! ;>

我要扯淡: